【音フェチ】は一日の疲れを取るための「ASMR」を黙って聴け。

旅・暮らし

最近めっきり人気の音声メディアの「voicy」にハマっていて、

なおかつ相変わらずバンドが好きで、

なんだかんだここ5年間朝から晩まで、「何らかの音」を聴いています。

朝の目覚ましはGOOD4NOTHINGの「GOOD TIME」だし、

1日の中で必ず決めている数バンドは聴くようにしています。

ガヤガヤしている人間だし、ガヤガヤした環境で生活しています。

そんな中で見つけた‘最高の音‘を広めたい!ということで

今回は【ASMR】の魅力を淡々と紹介します。

【ASMR】とは

 「Autonomous Sensory meridian response」の略です。

まぁ、簡単に言えば日常の中にある音のことです。

キッチンで物を切ってる音が好きだとか、シャワーの音が好きだとか様々な問題があるかと思います。

一応Wikipediaだとこんな感じに書いています。

たぶん、ASMRが好きな人は好きかと思いますし、知らない人はマジで興味ないかと思います。だけど、最近のASMRはたくさんの種類が出てきており、本当によく聞くものから本当にマニアックなものまで。

オススメのASMR

 耳かき

ASMRの世界では定番とも言えるこの音。耳かきが気持ちいいと感じるのは

このASMRが深く関わっているのではないかと勝手に解釈しています。

きっと誰しもこれに似た音を実感したことはあるのではないでしょうか。

【ASMR】妹に耳マッサージと耳かき Ears to my sister Massage and earpick 여동생에 귀 마사지와 귀이개 – YouTube

料理の音

これは男性にはとても人気が高いASMRなのではないでしょうか。

彼女や奥さんが料理している音には誰しも憧れを抱くものかと思います。

そんな音が聴き放題!

そんな料理の音が好きな人はこういったASMRを

聞いてみるのは良いのではないでしょうか。

白いちごのタルトのレシピ | ASMR 料理音フェチ – YouTube

耳舐め

これはかなりマニアックな人向けのコンテンツかと思います。

数あるASMRのなかでも一番ゾワゾワしたりするのではないでしょうか。

しかし、このマニアックなコンテンツですが、

なぜか動画をアップしている人も多いのです。

なんでかはわかりませんが、それほど人気ということです!

【ASMR】お耳を食べる音。-Deep Ear Eating and Mouth sounds- 【音フェチ】 – YouTube

読み聞かせ

寝る前に一つ物語を聞きたいなんて人にはオススメのコンテンツです。

女性が読み聞かせを行っているASMRが多いです。

ゾワっとするような感覚かと思いますが、

心地よく睡眠することができるかもしれません。

[ASMR] Sister Reads You to Sleep 2 (Soft Rain/Thunder) – YouTube

 もし、ASMRを聞くのであれば!

より良いヘッドホンやイヤホンが必要となります。

バイノーラルに特化しているイヤホンもあるため、

そういったイヤホンで聞くとよりASMRを楽しむことが出来るかと思います。

Roland ローランド バイノーラル マイクロホン イヤホン CS-10EM

Roland ローランド バイノーラル マイクロホン イヤホン CS-10EM

Rolandのイヤホンは細かい音にも対応しているため、オススメです。

(※2018/10\07追記)

イヤホンだけなく、ヘッドホンの情報も載せておきます!

というよりもヘッドホンを最近集めているので、オススメどころを2個!

まず、そこまでコストをかけたくないという人は

オーディオテクニカのヘッドホンです。

audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M20x

audio-technica プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M20x

1万円以内でコストを抑えることができて、購入もしやすいことでしょう。

次に「コストをかけてもよい!日常でも利用したい!」という人向けの

ソニーのヘッドホンです。

昨年発売のモデルなので多少値が張りますが、

ノイズキャンセリングの機能はASMRをより濃く体感できるため、

ASMRにはピッタリのヘッドホンとなっています。

他にもオススメ出次第、追加していこうと思います!

スポンサーリンク

コメント

  1. _ より:

    頭マッサージ器に磁石くっつけながら聴いてるよ
    磁石は電磁波を取るからね
    それに加えアロマオイルの臭い嗅いでる
    最高に疲れが吹っ飛んで心地いい♡

タイトルとURLをコピーしました