「電子チケット」ってどうなの?

フリーランス

こんにちは、Bob(@Bobblog06)です!

最近導入されつつある「電子チケット」なんですが、

今回のRISING SUN ROCK FESTIVALで、初めて申し込んでみたので、

使用した感想などを紹介していきたいと思います。

電子チケットって?

今まで、紙媒体だったチケットを

スマートフォンなどで管理してしまおう!

というシステムです。

導入のきっかけは転売防止の役割が大きいかと思います!

最近だと、チケキャンなどの転売サイトが活発的になってきて、

テレビでCMがやっているほどに!

そもそも、チケット譲る相手なんて、割と周りにいると思うんだけどなぁ。

転売するやつって

金儲けしたいか、

共通の趣味を持ったやつがいないか、

友達いない人

だと思っています。

「自分がいけないからゆずります!」

というのは正義の声かもしれないが、

「チケット売ります!高めで!」

は正義の声じゃなくなるんだよな!

申し込みとか使い方ってどうなの?

申し込み方法などは今までと変わりません!

ただし!

当選と共に決済が確定するため、

”流し”はできません!

例をあげると

A「○○のライブチケット予約するけど、お前ら行く?」

B「行くけど倍率高そうだよね!」

A「こっち2人で行くんだけど、そっちは?」

B「こっちも2人。ならお互い4枚で頼んどいて、

どっちとも当たったら、余ったの流すようにしよ!」

A「そうするか!」

これができなくなってます!

その代わりといってはなんですが、

フェス側やローチケ側が公式な値段で取引されるように

公式トレード用のサイトをリリースしています。

個人間のやり取りではなく、公式を通してやり取りしてください!

といった感じですね。

この前にイープラスの件、もあるので

こういった動きは多くなってくるのではないでしょうか。

www.bobrock06.com

使ってみての感想

こういう対策はされているので、転売は減っていくと思います。

なんせ、これを転売するとなるとかなりめんどくさいです!

というか、転売しないとしてもめんどくさい!

今回、ライジングサンの場内駐車券を譲ることになったのですが、

譲る手順は

チケット会社に電話

自分と譲り先の名前と電話番号を教える。

ライジングサン宛にメールをする。

これでOK!

正直、手順が多い!

一発で何とかならんものか。

出始めのサービスなので、まだまだ改善の余地はありそうです。

紙媒体のチケットがどんどんなくなっていくにしても、

もう少し簡単に手続きなどができることに期待してます!


コメント

タイトルとURLをコピーしました