ラオス

フリーランス

ルアンパバーンで感じた「能動的」なアクションの大事さを感じたエピソード

重い荷物を持ちすぎて肩が崩壊しそう。たくしです。久しぶりの海外生活も明日で終りを迎えるので、ちょっとノスタルジックにもなっていながらも日本食が恋しいです。さてさて今回はラオスでの一コマを紹介というか、そこから感じたことを紹介できたらなと思います。
タイトルとURLをコピーしました